お酒ばかり飲んでるから!
今宵あるいは朝からでも、「何を飲もうかなー」お悩みのあなたのヒントになればうれしいなあ!と飲んだ酒や変わった飲み方など、お酒のあれこれ綴っていきます!

スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

越の寒山

2012/01/22(日)
でかいパックに入った日本酒でその材料が米だけ、あるいは純米とあればとりあえず購入。
料理酒としては十分。うまければ飲んじゃう。当然ですね。最近購入したのはこれ。
越の寒山

越の寒山。
正月気分も抜けてからこっち実は連日鍋を続けているのです。もはや相撲部屋。
ちゃんこは相撲部屋料理のことで鍋をさすわけではないですが、やはりちゃんこと聞いて思い出すのはちゃんこなべ。
というながれで、鍋料理を食べ続けると太るというイメージがなきにしもあらずですが、実はそんなことはなくて、野菜をいっぱい採ることができる鍋は逆にダイエットにも役立つ料理だったりするわけです。
そんな鍋に合いそうな品名ではないですか!「越の寒山」米処新潟のイメージだし。寒山とくればなんか酔狂な感じ。
鍋にたんぼを引っ掛けて燗をつけて飲むのに悪くはないですよ。
ぐいぐいのめちゃう。純米なので次の日残らない感じ。よし、このブログにのせるのに問題なし!と思ってラベルを見ると「あれ?」
いや別に問題ないのですが。。。。
酒造メーカーが福岡の鷹正宗?北陸じゃないじゃん!
まあ別に産地をインチキしているというわけではないので問題はないのですが、なんで?な感じは否めない。
自分の場合は地酒と思って購入するなら、確かにしっかり産地をチェックするけど、日常消費用のパックの酒にAOCみたく産地呼称にこだわりませんけど、何もそんな、よその県を連想させなくても良いのに。
このブログを書くために多少ネットで調べてみたら、生産工場は韓国!というホンマでっかな記事も発見。
下のほうに勝手にリンクしておきますが、2008年の記事だからだいぶ前からそうなのね。あらためてチェックするとうーむ。
調べてみると確かに鷹正宗さんは何品かを韓国の工場で生産をされているようですね。まあ最近は例の第三のビールにしても割とありますもんね。
残念なことに、その鷹正宗さんのホームページには2012年1月22日現在「越の寒山」の商品説明の記事がないのでネーミングの由来などは書かれていません。ということで「なんで?」は解消されませんでしたが、特に追求はしません。まあ、コスパに納得すればまた、次回購入もありなわけなんで良いのですが、まあ、きびしい人のブログネタにはなるかもね。
とりあえず、日常消費、料理用&燗酒要員のローテーション入りはありと思ってます。

参考にしたよそ様の記事 お神酒??これが友人^^<何ごとも、だいたいで!様>

今日のお酒
「越の寒山」
品名 純米酒
鷹正宗株式会社(福岡県久留米市) 
 原材料名 米(国産) 米こうじ(国産米)  
 容量  2ℓ
 アルコール 14度以上15度未満
 価格 マインマート反町店で872円(税別)


↓こちらのブログにもよろしかったら遊びに入らしてください。

漫画についてのブログ まんがばかりよんでるから
日常の疑問を調査   問題解決リサーチャーよろず研究!
ダイエットについてのブログ ゆるやかダイエット 健康体験日記
映画やDVDについてのブログ DVD&ジャンクション
なつかしい雑誌の創刊号とその時代 創刊号&メモリーズ
ひまつぶし広告鑑賞 団栗ジャンクション
WEBでコミックを楽しむ立ち読み探し  おもしろい 漫画 探し

天然水のブログもやってます→ウォーターサーバー おいしい水 楽して飲みたい
関連記事



  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saketaiken.blog22.fc2.com/tb.php/86-85d95129
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。