お酒ばかり飲んでるから!
今宵あるいは朝からでも、「何を飲もうかなー」お悩みのあなたのヒントになればうれしいなあ!と飲んだ酒や変わった飲み方など、お酒のあれこれ綴っていきます!

スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

トリスウイスキー ブラック

2011/05/31(火)
新幹線が結構好きで、ちょっと遠くても時間に余裕がある時は飛行機ではなく新幹線を利用してしまいます。
まあ、高い所がちょっと怖いというのもあるのですが、田園風景とかを見ながら駅弁食べるのも好きだし、冷たいのをいっぱいやるのもむろん好きです。
大人になって、出張で頻繁に新幹線を利用するようになってからは、出張帰りに、車内販売のお姉様をつかまえて、ビールと柿の種を買うのがお約束になっておりました。が、ある時他に何か無い?と聞いて出てきたのがウイスキー。
ミニチュアボトルと天然水がセットになっていて、氷を入れたカップももらえる。水割りでもロック&チェイサーでもOk!その時久しぶりに飲んだ国産のウイスキーが妙においしくって。依頼、新幹線での定番になっただけでなく、家のみでもウイスキーをいただくようになりました。家での国産ウイスキーの定番はサントリー角瓶だったりしたのですが、その後酒量が増え、さらに昨今のハイボールブームですよ。
ブームに便乗するタイプではないのですが、CMで「トリスのハイボール」なんて言うジングルを聞いているうちにこうなりました。
トリスブラック
4リットルですから(笑)
あっという間に一本が空いて2本目~って感じの写真でしょ?
何となくですが、男性はオヤジになるとウイスキーが好きになっていくような気がしませんか?
昨今のハイボールブームもプリン体を気にする大人がビールをあきらめてハイボールに移ったという説を小耳に挟んだこともあります。事実かどうか知りませんが・・・・。
それとも昭和30年代の父親の贅沢といえばウイスキーの晩酌。(たぶん日本酒の2級酒よりちょっと贅沢だったか?)っていうのを追体験する時期になった中年たちがこぞって飲みはじめたとか。
どちらにしろ伝統のトリスを飲んで懐かしい気持ちになるのは悪いことではないですよね。
ああでも、お金持ちの友達のお父さんはジョニ黒やオールドパーだったなあ。しみじみ。

今日のお酒
「トリスウイスキー ブラック」
製造者 サントリー酒類
原材料  モルト グレーン 
原産国   日本
アルコール分 37%
容量 4000ml
価格 近所のマインマートで 24缶入り1ケース 2599円(税別)

よそ様の記事
トリスウイスキー ブラック/True-ga Diary様
トリスウィスキーブラック→冷凍庫/酒。様

ウイスキーの購入ならサントリーオンラインショップ【E-liquor】


↓こちらのブログにもよろしかったら遊びに入らしてください。

漫画についてのブログ まんがばかりよんでるから
日常の疑問を調査   問題解決リサーチャーよろず研究!
ダイエットについてのブログ ゆるやかダイエット 健康体験日記
映画やDVDについてのブログ DVD&ジャンクション
なつかしい雑誌の創刊号とその時代 創刊号&メモリーズ
ひまつぶし広告鑑賞 団栗ジャンクション
スポンサーサイト


サッポロ生ビール黒ラベル

2011/05/25(水)
今までこのブログに登場したのがリストがこんな感じ→ビール一覧ですので、基本は麦100%のビールを愛好しているのですが、麦100でなくてもわりと飲んでいるのがサッポロ黒ラベルです。
外では最近飲まないので、ケース買いです。はい。
サッポロ黒ラベル
ドーン!350ml缶が6本1パッーケージでそれが4つ詰まって24本入り。つまり1日1本飲んでると1ヶ月はもちません。多分平均20日くらいのペースでしょう1ケースに対して。
上の画像のパッケージには妻夫木氏が写ってますが、大人エレベーターといういろんな人が出る大掛かりなCMやってますね。個人的には昔の豊川悦司氏と山崎努氏が浴衣で卓球するやつが好きでした。たしか、卓球、カラオケ、バーベキュー、雪合戦だったかな?ニコ動とかにでてますね。
しかし、なぜ、麦100でなくて飲んでるんだろう。まあ、なければたいてい何でも飲むのですが、ケース買いするっていうのは、あ、確かアレだ、学生時代の肉体労働のバイト先の事務所の前の自販機で売っててバイト終わりにみんなで飲んでたから?いやアレはサッポロラガーだったか?
まあどちらでもいいか。

今日のお酒
サッポロ生ビール黒ラベル
発売元 サッポロビール株式会社
原材料  麦芽 ホップ 米 コーン スターチ
原産国   日本
アルコール分 5%
容量 缶350ml
価格 近所のマインマートで 24缶入り1ケース 4142円(税別)

よそ様の記事
本家本元の記事→黒ラベルの歴史その1 生ビールの歴史をつくった「サッポロ生ビール黒ラベル」/サッポロビールほし日記
弊社代表×サッポロ生ビール黒ラベル/コムコム.com様→CMの出演者だすごーい。
サッポロ黒ラベルで晩酌/野沢菜日記様
2010-11-06 Love Beer?/ケニー桜井の再構築様→懐かしいCMアップされてますね。
サッポロ黒ラベル/「清里日報」 ~管理人のひとりごと~様
[評]サッポロ・黒ラベル/缶ビールを飲みまくるブログ様
サッポロ黒ラベル/よしもと芸人モンキータータン清水『〆は生ビール』様→いろんな方が飲んでます。


お酒を飲んだ翌朝、あなたにスッキリ爽やかな目ざめを!「二日酔い克服マニュアル」

↓こちらのブログにもよろしかったら遊びに入らしてください。

漫画についてのブログ まんがばかりよんでるから
日常の疑問を調査   問題解決リサーチャーよろず研究!
ダイエットについてのブログ ゆるやかダイエット 健康体験日記
映画やDVDについてのブログ DVD&ジャンクション
なつかしい雑誌の創刊号とその時代 創刊号&メモリーズ
ひまつぶし広告鑑賞 団栗ジャンクション


ゴードン ロンドン ドライ ジン

2011/05/11(水)
いまのところアメリカ映画を紹介しているDVDジャンクションでキャサリンヘップバーンの『アフリカの女王』をとりあげた時に予告してしまったので、とりあげないわけにはいきません。
映画でハンフリーボガードが浴びるように飲んでいたゴードンジンです。
ゴードン2
今では映画にでてくるボトルと形が変わってしまっていますが、ラベルのデザインコンセプトは変わっていません。
ジンの基本って感じですよね。でも、ボギーのようにラッパ飲みするのは結構きついかもしれません。
自分はショットグラスでキュッとやるのが好きです。冷凍庫でキンキンにしといてキュッと。アクアヴィットもそうでしたが例によってビールの合間にワンショットやるのも好きです。ちなみにジンをビールで割るカクテルはドッグズノーズでしたね。これも大好きです。
写真左側にでているつまみは、もずく酢です。なぜかスピリッツと合わせるのが好きです。
時にはもずく酢にジンを入れてもずくカクテルにしたりもします。なかなかいけます。
自分にとってもずくは飲み物ですから、こうしたスピリッツとのカクテルを思いついたわけです。テキーラでやっても面白かったたです。
ゴードンはジントニックを生み出したブランドだそうですが、個人的にはジンリッキーが好きです。ジン+ライムはにていますが、トニックウォーターではなくソーダを使う方ですね。さっぱりしてがぶがぶ飲めちゃいます。
ボギー程ではないにしてもね。
好きなジンは他にタンカレーとボンベイ。ビーフィーターはの滅多に飲みませんなぜなら自分ベジタリアンでビーフをイートしないからです・・・・。

今日のお酒
GORDON'S LONDON DRY GIN ゴードン ロンドン ドライ ジン
 輸入者 麒麟麦酒株式会社
 品名  ジン 
 原産国   イギリス
 アルコール分 40%
 容量 700㎖
 価格 1600円(税込み 2008年に購入 マインマート)

よそ様の記事
ゴードンジン40度/今日もノンビリ様
ゴードン ジン/Ken1's CAFE様
ゴードンジン/美味美遊 Be me Be you様
The Gin:【ゴードン・ドライ・ジン】/人鳥茶酒房道樂団
【ジン】 ゴードン・ロンドン・ドライ・ジン (Gordon's London Dry Gin)/気軽に安く楽しもう! カクテルのはじめ方様




リニア アクアビット

2011/05/07(土)
このブログにとりあげたお酒を分類したら随分偏ってました。
結構しょっちゅう飲んでいるお酒なのに載せていないのが焼酎系と外国の焼酎であるスピリッツ類。
自分お酒専用の冷蔵庫を持っていて、冷蔵部分には当然ビールや日本酒が入っていますが、冷凍庫には常に数本のスピリッツが凍らせてあります。
基本はジン、ウォッカそして今回飲んでいるアクアヴィット。

リニア



アクアヴィットは北欧のスピリッツ(蒸留酒)。いつも飲んでいるのはノルウェーのリニア。
愛飲しているのは、味が好きだからですが、まあ、このブランドが手に入り安いからですね。

リニアラベル
輸入元の重松貿易に詳しい説明がありました。→リニア アクアビット

樽詰めしてわざわざ太平洋をオーストラリアまで赤道を超えて航海させて味を良くするという凄い製法が書いてあります。
瓶をすかして裏からラベルを見ると、

アクアビットラベル裏
みえますかねえ?写真が下手で申し訳ないのですが、もう少し突っ込んで撮ると、
アクアビット裏詳細

こんな感じなんですが、固有名詞らしきものや日付が何となく見えます。
ちょっと酔ってきたので解読はしません。
とにかく、ノルウェーのお酒なのに赤道(リニエ)という名前すごいですね。

原料は馬鈴薯。なんで、ポテトサラダを食べる時に思い出して合わせたりします。ひねり無いです。
好きな飲み方は、ビールをがぶがぶ飲んでて、途中でワンショットアクアヴィットをきゅっと飲んでもう一度ビールに
いくっていうのが好きです。

今日のお酒
LINIE AQUAVIT リニエ アクアヴィット
 輸入者及び引取先 重松貿易株式会社
 品名  アクアヴィット 
 原産国   ノルウェー
 アルコール分 41.5%
 着色料 カラメル色素
 容量 700㎖
 価格 2280円(税込み 2008年に購入 SHINANOYA)

よそ様の記事
アクアビット/REPUBLIC STORE OSAKA様
ノルウェー産のお酒でスッ・コー・ル!(Skål!)/サレド、ソトゴト様
自分に合うウイスキーを求めてVol.40(アクアビット)様
北欧の酒 アクアビット/バイクとツーリングとEOSの写真様
デンマーク、スウェーデンの文化について/国際工学研修C様


お酒を飲んだ翌朝、あなたにスッキリ爽やかな目ざめを!「二日酔い克服マニュアル」

↓こちらのブログにもよろしかったら遊びにいらしてください。

漫画についてのブログ まんがばかりよんでるから
日常の疑問を調査   問題解決リサーチャーよろず研究!
ダイエットについてのブログ ゆるやかダイエット 健康体験日記
映画やDVDについてのブログ DVD&ジャンクション
なつかしい雑誌の創刊号とその時代 創刊号&メモリーズ
ひまつぶし広告鑑賞 団栗ジャンクション


磯自慢 中取り 純米吟醸

2011/05/01(日)
誕生日に飲んだもう一本。
また、磯自慢。
同じ銘柄の日本酒では最多掲載。
せっかくのブログなんだからもっと他の日本酒も紹介すれば良いのに、実際いっぱいのんでるし・・・。
怠慢といわれてもしかたがありませんが、最初の頃ちょっといいワインと磯自慢を飲んだことを自己満足するために書いていたようなところがあったのですねえ。

さて今回の磯自慢は、
磯自慢中取り純米吟醸
中取り裏ラベル

中取り 純米吟醸。じゅんぎんですよじゅんぎん!
普段あまり吟醸を好んで飲んでいるわけではないのですが、特別な日はちょっと飲みたくなりますねえ。
幸せになれる味です。
あまりに幸せでそのまま眠りこけてしまいました。

今日のお酒
「磯自慢 中取り 純米吟醸 生酒厳守」
 磯自慢酒造株式会社 (静岡県 焼津) 
 原材料名 米 米麹
 特A地区産東条産特等米山田錦100% 
 日本酒度+4 酸度 1.3
 アルコール分 16度以上17度未満
 水 南アルプス間ノ岳 名水大井川伏流水
 購入/はせがわ酒店(はせがわ酒店オリジナル商品)麻布店



 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。